タカミメロン

やすひろさんが農業者になった想い!どうしても作りたかった父とのタカミメロン

今回は、お父様と二人三脚でタカミメロンを作る「やすひろさん」にインタビューをさせて頂きました。

元々、お父様がタカミメロンを作る農業者だったこともあり、会社員を辞め農業者になったきっかけや想いも伺えました。

父との二人三脚で作るタカミメロン

やすひろさんのタカミメロンはお父様の代から30年以上の歴史があります。

(親子二人三脚で今までやってきました)

植え付けや、収穫はお手伝いさんの手も入るものの、年間25,000玉ものメロンをお父様とやすひろさんの二人三脚で毎年作り続けています。

お父様の培ってきたメロンづくりのノウハウを継承し、やすひろさん独自製法で更に美味しいメロン作りに挑んでいます。

やすひろさんのタカミメロンが糖度高く絶品な理由

やすひろさんのタカミメロンは、千葉県の旭市というメロンづくりに恵まれた高環境で作られていて、露地トンネル栽培を採用。

露地トンネルで栽培している産地も多いそうなのですが、この地域では非常に強い風が吹くためトンネル(メロンの家)作りでの栽培が特徴的なんです。

朝晩と日中の寒暖差でメロンに糖度が乗ります

旭市のやすひろさんの畑は、朝晩の寒暖差もありメロン作りには恵まれた環境です。

この寒暖差のギャップがメロンの糖度をさらに引き出します。

しかし常に強い風が吹くため、トンネル作りの強化が必要です。

パイプを多めにさしたり、マイカー線を二重にして風に負けないようなトンネルを作っていきます!

恵まれた環境の分、環境に対応するための手間も惜しみません。

また、適切な温度管理が必要で、メロンの成長ステージに応じた温度管理も徹底しています。

風の向き、気温によってトンネルの開け幅を変えるなど管理も大変な分、美味しいメロンが育ちます。

朝晩の寒暖差と地域特有の風があたり糖度の高いタカミメロンに仕上がるのです。

やすひろさんならではの作り方

通常6玉程できるところを5玉に減らすことで、1玉ごとのメロンに更に糖度が高まり美味しいメロンができます。

やすひろさん
やすひろさん
メロンは自分で子孫を残してしまうため余分な玉が成りてしまいます。こまめにその玉取りをすることによって収穫するメロンの甘さを少しでも上げる努力をしております。その分、収穫量は減りますがすべては美味しいメロンを食べてもらうため方針はブレずにやっています。

そしてもう一つ大事なのが、日々のメロンの生育状態の確認。病気のチェックや状態に応じてケアをするのって本当大事なんです。

大切にしているのは、いかに畑に足を運びメロンと向き合えるか。

やすひろさんのタカミメロンは高水準の糖度

メロンの中でも高水準の18.8度もあるんです!(平均糖度16~17℃前後)

多汁で肉質もしっかりしているので食べやすいんですよ♪

やすひろさんの作り方ならではの味に仕上がります。

※LINEからもご注文承れます。ご注文の旨をメッセージ下さいませ。
友だち追加

やすひろさんが農業者の道を選んだ理由

やすひろさんは、もともとは会社員での生活を送っていた時期もあります。

わざわざ順風満帆だった会社員を辞めリスクをとってまで起業に踏み切ったのかお話を聞く事ができました。

美味しいタカミメロンを作っても経営は不安定

お父様の代では一貫して地元の組合へ出荷販売のみで経営していましたが、それだけでは経営も不安定続きだったそうです。

もちろん味は逸品ですし、その分の労力も沢山かかります。

やすひろさん
やすひろさん
ただ当時の決められた価格帯で卸すという事でなかなか収益も上げる事が難しかったと聞いています。また、直接のお客様の声を聞く事も難しく、作っていたタカミメロンの評価を感じにくいという点もあったそうです。

そんな中、やすひろさんはお父様の代から30年以上作られているタカミメロンを継承するべく、この味を絶やさないようにと当時の会社を脱サラし起業の決意に踏み切ったのです。

やすひろさん
やすひろさん
父のタカミメロンは自分でも美味しいと思うのです。こんな美味しいタカミメロンを作っているにもかかわらず、お客様の声を聞けず不安定な経営に苦労している父の姿を見てきました。そこで、自分の経験を生かし直接お客様にメロンを届けお声を聞ける環境を作りたいと思ったのです。

後継者不足、若者離れがに悩まれている農業界の中で勇気ある行動をとられたのは間違いありません。

父の伝統は受け継ぎ、超えたメロンづくりに挑戦

やすひろさん
やすひろさん
しかし、本当においしく食べて頂けているのか?どうやったら喜んでもらえるのか?ここはずっと追及し続ける事だと考えています。もちろん父が作ってきたタカミメロンの美味しさはそのままに、お客様のお声も頂きながら、もっといいタカミメロンが作りたいと思ったのです。
トドクヨ
トドクヨ
とっても素晴らしいですし、トドクヨとしても応援させて頂きたいと思っております。お客様とのコミュニケーションで素晴らしいタカミメロンを作るお手伝いができたら嬉しいです。
やすひろさん
やすひろさん
そうですね。おっしゃる通り、私たちの想いもお客様に届けたいのもそうですし、お客様からのご意見を頂けるようにしたかったのも事実。これって、お客様にも私たちの想いを届らける事にもなりますし、お客様からのご意見を頂く事でさらに美味しいタカミメロンが作れると思うのです。とはいえ、まだまだ未熟物ですが父からも日々指導を受けながら独自の製法でより美味しいタカミメロンを作れるよう努力しています。

一番の想いは、いかに美味しいメロンをお客様に届けて幸せな気持ちになってもらえるかを信念にしております。

※LINEからもご注文承れます。ご注文の旨をメッセージ下さいませ。
友だち追加

やすひろさんのタカミメロンは絶品

やすひろさんのタカミメロンは、青玉、赤玉があります。(※セットは青玉だけのものと、赤玉青玉のセットがあります)

まずはそのまま切って食べるのが一番!

まずは、タカミメロンそのままの味をご堪能ください。本当に甘くて絶品です♪

残った部分でゼリーにしてみたり、贅沢なスムージーにしてみたり、オシャレなフルーツポンチなど楽しみ方は様々♪

冷蔵庫で冷やして更に美味しく

また、一口サイズにカットしておいて冷蔵庫で2時間程度冷やしておくと、さらに美味しさが増します!

収穫日から7日~10日で食べ頃になります。(収穫日や目安の紙を同梱致します)

表面を指で押して柔らかくなった時が食べ頃のサインです。

到着後も1週間程度、日にちをおいて頂くととってもおいしく食べられます。

青玉セット、赤玉+青玉セット【送料無料】

青玉セットをご紹介

【2玉セット】5,980円

【4玉セット】通常11,960円→\10,980 ★一番お得

青玉+赤玉セットをご紹介

【2玉(青玉1+赤玉1)セット】6,480円(税込)

全て税込み・送料無料の価格表記です。(北海道・沖縄は別途1200円)

※LINEからもご注文承れます。ご注文の旨をメッセージ下さいませ。
友だち追加

追伸

やすひろさんが考えるタカミメロン。

お父様とのノウハウも生かし、美味しさの追求はもちろんの事、お客様と一緒に良いタカミメロンを作っていきたいという想い。

新しい世代で更に良いタカミメロンへ進化していくに違いありません。

是非、やすひろさんとお父様、お客様と共に美味しいタカミメロンを一緒に作っていけたらと思っております。

トドクヨと致しましても、少しでもお力になれるよう頑張ってまいります。

※LINEからもご注文承れます。ご注文の旨をメッセージ下さいませ。
友だち追加

SNSで現地からの情報をお届け

LINEからご注文やお問合せ頂けます♪
旬な先行情報もお届けしてます😊
↓↓↓↓
友だち追加

こだわりの商品や作り手の想いを伝えたい!
という生産者様を募集中🤣
↓↓↓↓
お問合せフォームよりお気軽にメッセージ下さい♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です