非表示

「熟上完熟のさくらんぼ紅秀峰」へ注ぐ、せいちゃんの百姓魂!

佐藤さん
佐藤さん
働いているプライドを背中に背負ってます!!

と、ピンクのTシャツを着て百姓魂を注げる、佐藤さんご夫婦。

今7月が旬の「さくらんぼ」収穫にとっても張り切っているご様子です(笑)。

トドクヨ
トドクヨ
さくらんぼ、といえば日本国内で栽培されている果物の中でも、1位2位の糖度の高さを誇る果物ですよね。

特に「肉厚でプリッとした歯応えと濃厚な甘み」が特徴的な紅秀峰のさくらんぼは、子供から大人まで幅広い世代に愛される人気の品種です。

佐藤さん
佐藤さん
私たちのさくらんぼは、福島の火山灰を含んだ自然の栄養が詰まった土、産地直送だから実現できるさくらんぼの糖度の高さが自慢です。

そんな樹上完熟さくらんぼが食べられるのは、たった1ヶ月の旬時期…今だけ!

今回は、そんなデビュー35年目を迎える、佐藤夫妻のさくらんぼ 紅秀峰の魅力をお伝えします。

と、その前に…

大人気のさくらんぼも、去年はコロナで大ダメージ…それでも変わらない前向きな想い

1年にたった1回の収穫時期のために、佐藤さんご夫妻が毎日手間暇かけて育ててきたさくらんぼ。

トドクヨ
トドクヨ
しかし、このコロナ禍の影響を受け、去年の売上はガクッと減少…食ロスを経験された農家さんのひとりです。

さくらんぼ、を通じて笑顔を届けたい

私が農家にお邪魔して一番びっくりしたのは、この状況でもスタッフ全員が笑顔で働いていることです。

佐藤さん
佐藤さん
私たちのポリシーは「笑顔になってもらいたい。」そのひとつです。

だから辛い時でも私たちは前向きです。

ひとりのお客様が喜んでくれるのなら、美味しいさくらんぼを届けられるように一生懸命頑張りますよ。

トドクヨ
トドクヨ
素敵ですね…!
地元民をはじめ、県外からわざわざ足を運んでくれるお客様が多い理由が、なんとなく分かったような気がします😌

そんな人柄の良さから地元住民から親しまれ、「せいちゃん」の愛称で呼ばれている佐藤さん。

佐藤さん
佐藤さん
売り手に対して、せいちゃんと呼ばれる事は幸せなことです。

気持ちが近くなった証拠で、お客様からわざわざ足を運んで行きたくなって来てくれた時に出てくる言葉だと思うんですよね。

それだけ親しくなれて信用してくれるのが嬉しいです。

そんな佐藤さんの愛が、人気を集める理由のひとつだと感じます。

「また乗り越えていこう。」東北大震災の苦境を経て

なぜここまで笑顔でいられるのか…
それは、今から約10年前の東日本大震災を乗り越えた経験にありました。

トドクヨ
トドクヨ
佐藤さん夫婦が営む、さくらんぼ農家は被災地となった福島県に位置しています。

幸い震災被害が少ない地域だったのですが、テレビやメディアの反響が大きく、売上が8割以上減少してしまいました。

佐藤さん
佐藤さん
いつもだったら電話の鳴る4月、5月頃に全く鳴らない。いつも狭く感じる駐車場に全く車も来ない。

これは本当にまずい…と思いましたね。

でも、震災があったからこそ、変わったこともあります。

何事もネガティブにとらえるのではなく、ポジティブに捉えるようになりました。

福島地震を経験した地元の人は、今のコロナ状況の中でも

佐藤さん
佐藤さん
あの頃(地震の時)も乗り越えられたから、今回もきっと大丈夫!

と前向きなんです。

「さくらんぼを届けるのもそうですが、元気と笑顔も届けたい。」

そんな日が戻ってくることを信じて、コロナ禍の1年…さくらんぼに愛情を注いできた、とおっしゃってます。

産直だから味わえる、佐藤さん農家の「樹上完熟のさくらんぼ」とは

危機状況でも前向きに取り組んでいる佐藤さん農家の「完熟さくらんぼ」を紹介していきます。

樹上完熟の紅秀峰さくらんぼは糖度が高い

佐藤さん
佐藤さん
信じられないかもしれないんですけど、樹上完熟の紅秀峰のさくらんぼは糖度20%を超えます。

さくらんぼ狩りに来たお客様は、糖で手がベトベトになってしまうくらいです。

「朝のさくらんぼ狩」を楽しみながら、佐藤さんご自身が味を確認し完熟さくらんぼの収穫時期を見定めているんだとか!

福島県の自然で作られた肥料

福島県は、もともと火山の地域だったこともあり、「天然の土壌」でさくらんぼを育てることができます。

他の農業に比べて、使用する肥料も少ないため、鳥が実を食べてしまったり、雨の被害で実が割れてしまったり…といった自然被害も受けやすくなってしまいます。

佐藤さん
佐藤さん
さくらんぼって賭け事なんですよね。安定して実がならないので、毎年なるか、ならないか分からないんです。

佐藤さんのは話しによると、果物の中でもデリケートなさくらんぼは「お嬢様」のような扱いになるんだそう。

それもそのはず。
最終的にお客様のもとに出荷されるさくらんぼは、わずか1/5未満です。

▼さくらんぼの就職試験

【一次面接】花芽で約3割落とす

【二次面接】小さく実ったさくらんぼから、状態が悪いものを外す

【最終面接】収穫したものから、色や形がいいものを選定

佐藤さん
佐藤さん
大変だけど、これが一番美味しい状態なんです。だから妥協せずにやってます。

産直だから実現できる、完熟状態の収穫

佐藤夫婦のさくらんぼだからこそ味わえる完熟さくらんぼ、その理由のひとつは「産直」という点にもあります。

とてもデリケートなさくらんぼは、日持ちが悪い果物のひとつ。

トドクヨ
トドクヨ
通常スーパーに出荷する場合はさくらんぼの日持ちを考えて、完熟前に早採りしてしまいます。糖度の高い「完熟さくらんぼ」に出会うことは滅多にありません。
佐藤さん
佐藤さん
私たちの場合はお客様に“直接届けること”を大事にしているので、「完熟」の状態のまま2〜3日でお客様の元へ届けることができます。
佐藤さん
佐藤さん
私たちは、毎朝4時半頃の「糖」が一番行き届いている時期に収穫します。

それからすぐに産直で発送するので、紅秀峰さくらんぼの一番美味しい状態で召し上がってもらうことができるんです。

今年の紅秀峰のさくらんぼも、樹上完熟!!

大粒の赤い宝石のような完熟さくらんぼ達がお嫁に出されます✨

今が旬の樹上完熟の紅秀峰!トドクヨを通じて危機を救いませんか

せいちゃんの百姓魂で作る樹上完熟さくらんぼ 紅秀峰は、トドクヨの公式サイトにて購入できます。

せいちゃんの百姓魂で作る紅秀峰の価格


【1パックあたり:280g】

■4パック:9,700円 3,100円お得

■2パック:5,400円 1,000円お得

■1パック:3,200円
↑クリニックしたら飛べます

※全て税込み・送料無料の価格表記です。(北海道・沖縄は別途1,200円)

コロナにも負けず、たっぷりの愛情をさくらんぼに注いできた佐藤さん。

今年の紅秀峰も、立派に実ってくれて、収穫時はとても嬉しそうなご様子でした。

佐藤さん
佐藤さん
こんな状況の中で、笑って良いのか、ポジティブにみせていいのか、と悩んだ時期もありました。それでも、お客様はさくらんぼを食べて「今年も食べれて嬉しい」と笑顔になってくれる…

それだけで、1年間前向きに頑張ってきて良かったなと思えます。

さくらんぼの旬時期は、わずか1ヶ月ととても短いです。

佐藤さんの樹上完熟のさくらんぼ食べられるのは、今だけ!
※在庫がなくなり次第終了となります

この機会に佐藤さんの元気と笑顔が詰まった、紅秀峰のさくらんぼを味わってみてはいかがでしょうか。

SNSで現地からの情報をお届け

LINEからご注文やお問合せ頂けます♪
旬な先行情報もお届けしてます😊
↓↓↓↓
友だち追加

こだわりの商品や作り手の想いを伝えたい!
という生産者様を募集中🤣
↓↓↓↓
お問合せフォームよりお気軽にメッセージ下さい♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です