非表示

【数量限定】今しか食べられない!まるせい果樹園、さっぱりジューシー早生(わせ)の桃。

皆さんこんにちは、トドクヨです!

梅雨の明けた地域も多く暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?☀️

トドクヨ
トドクヨ
お身体も崩しやすい時期ですので、エアコンや扇風機をつけたり、水分補給もしっかり行って熱中症対策をされて下さいね!

さて、メルマガでも軽くご紹介しましたが、今回はせいちゃんのさくらんぼ🍒でお馴染み!

まるせい果樹園さんより早生(わせ)の桃のお知らせをさせていただきます!

(お二人の、この眩しい笑顔で思い出された方も多いはず…😊)

80年の歴史!まるせい果樹園、せいちゃんの桃

まるせい果樹園さんの桃は、現社長の佐藤清一さん(せいちゃん)の曾お祖父さんが昭和16年に桃の木を植えたのが始まりなのだそう。

つまり1941年から80年間も桃を育て続けているのです…!

さくらんぼ🍒の記事でのご紹介させていただいた通り、せいちゃんの百姓魂は計り知れません。

果物にかける思いは熱く、桃作りにおいてもその愛情がたっぷりと詰まっています。

トドクヨ
トドクヨ
まるせい果樹園誇りのモモの詳しい取材記事は、改めてシーズン到来の時にたっぷりご紹介させていただきます!

そちらも胸の熱くなる内容ですので、どうぞお楽しみに…♪

せいちゃんの桃は、息子さん「ゆう君」が担当!

もともと桃はせいちゃんのお母様・かずちゃん(写真左)がメインで担当されていたそうなのですが、今はせいちゃんの息子さん「ゆう君」が桃を引き継いでいる最中なのだそう!

ゆうくん
ゆうくん
お客様に美味しい桃を届けられるように、日々頑張っています!


かずちゃんとゆう君が収穫した早生の桃

機械化できない職人技と叡智だからこそ、世代を超えて手と言葉を交わしながら丁寧に紡がれていくことの尊さを感じます。

まだ修行中とのことでしたが、せいちゃんの桃がいつか「ゆうくんの桃」としてご紹介させていただく日がとても楽しみですね😊

トドクヨ
トドクヨ
80年という歴史はどうして続いているのか?

このように時代を跨ぎ紡がれている背景なども、お客様の皆様にも一緒にお伝えしていきますので、ぜひ見守っていただけると幸いです。

早生(わせ)の桃の特徴

さて、早生(わせ)の桃の特徴ですが、簡単にご説明させていただきますと、その名の通り「シーズンより早く実った桃」のことです。

オンシーズンの桃と比べやや固めで、さっぱりとした味が特徴です。

トドクヨでもいただきましたが、早生の桃はジューシーだけど凄くサッパリ!

甘さとろける感じではありませんが、そのさっぱり感がむしろ蒸し暑い今にピッタリでした😊

トドクヨ
トドクヨ
さっぱりした固めの桃がお好きな方には、とっても美味しく召し上がっていただけるかと思います♪

早生の桃は今だけ!ぜひご賞味ください!

シーズン到来を目前に収穫量が限られているため少量限定出荷となります!

また品種はお楽しみで「その時一番美味しい品種×6個セット」をお届けさせていただきます♪(品種の名前はリーフレットで同封させていただきます!)

※品種は、暁星白鳳あかつきまどか川中島白鵬のいずれかになります!

早生のさっぱりとした桃は今しか味わえないので、通常の桃との違いをぜひお楽しみくださいませ♪

セット内容

◆早生の桃6個入りセット
税込 3,000円(送料込み)

※品種はお楽しみ!
※その時1番美味しい品種(暁星、白鳳、あかつき、まどか、川中島白鵬いずれか)をお届けします!

【トドクヨより】甘くて柔らかい桃が大好き!な方はちょっとだけ待っていてくださいね!

今回ご紹介したのは早生の桃。

早生の桃はさっぱりした味わいが魅力ですが「柔らかくてとろける甘さ!」の桃はあともうちょっとだけ先のシーズンとなります!

シーズンが到来次第そちらの桃もご紹介しますので、甘くて柔らかい桃がお好みの方は少しだけ待っていて下さいね🍑

シーズン到来の桃も、ぜひお楽しみに…♪

SNSで現地からの情報をお届け

LINEからご注文やお問合せ頂けます♪
旬な先行情報もお届けしてます😊
↓↓↓↓
友だち追加

こだわりの商品や作り手の想いを伝えたい!
という生産者様を募集中🤣
↓↓↓↓
お問合せフォームよりお気軽にメッセージ下さい♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です